カードローンとフリーローンは違うものなの?

即日融資で借り入れをする場合はカードローンを利用してお金の借り入れをするのが一般的となっていますが、これは借り入れに必要な専用のカードを発行してもらって借り入れ上限の中で好きに借りることや返済することができるというものです。

 

最近はカードレスのシステムを用いている業者もありますが、基本的にはカードを使ってお金を借りる仕組みです。

 

カードローンが普及したことで銀行などもキャッシングに対応するところが増えることになりましたが、インターネットからでも便利に申し込みをすることができるようになっていて、ネットですべての管理をできるところもあります。

 

また、カードローンはさまざまな目的に借りたお金を使うことができるフリーローンになりますが、カードローンとは別に専用のフリーローンを用意しているところも多く、フリーローンという名称よりは多目的ローンと言われることが多くなっています。

 

フリーローンの特徴としては最初にまとまったお金の借り入れをすることができるという点で、カードローンのように必要に応じて借り入れをする形態とは異なります。

 

仮に100万円の枠があった場合、カードローンの場合は20万円返済すればいつでもその返済した20万円分の枠を借り入れすることができますが、フリーローンの場合はそれができません。

 

カードローンと比較するとフリーローンの方が設定されている金利は基本的に低くなっていますが、一方で即日融資には対応してないので審査に時間がかかるという点についても注意が必要です。

 

つまりフリーローンは、一般的な銀行融資に近い形態となっているのです。

 

通常のローンは車購入費用や住宅購入資金などの目的を持ったローンとなりますが、フリーローンは使途が自由です。この点はカードローンと同じですね。

 

いずれの場合も審査を受けて審査にクリアすることによって借り入れができるようになりますが、借り入れの条件などを事前にきちんと確認した上で借り入れの準備を進めて行くようにしましょう。